>

グリルやホットプレートに敷く

油を落とさないようにする

魚焼きグリルを使うと、下に油が落ちてしまいます。
全部取り出して洗わなければいけないので、後片づけが面倒だと言われています。
掃除の負担を減らすために、あまり魚焼きグリルを使わないようにしている人がいるでしょう。
しかし魚焼きグリルは、様々なものを焼けるので料理に欠かせない存在です。
後片づけを楽にする方法を勉強してください。

その方法は、アルミホイルを使うことです。
網の上に、アルミホイルを敷いてください。
その上に魚など、焼きたい食材を載せましょう。
後は普通に加熱するだけで、料理が完成します。
油は全てアルミホイルの上に落ちるので、それを捨てるだけで後片づけが終わります。
魚焼きグリルが汚れることはありません。

焼肉をヘルシーにしよう

ホットプレートで焼肉をすると、脂が落ちないのでカロリーが高くなってしまいます。
しかし自宅で気軽に焼肉をしたいと思っている人がいると思います。
そんな時に、アルミホイルを使ってください。
アルミホイルをくしゃくしゃにして、そのままアルミホイルに敷きます。
その上で肉を焼くことで、脂がアルミホイルの上に落ちるのでカロリーが低くなります。

アルミホイルに凹凸を付けて、その上で肉を焼くことがコツです。
高カロリーであることを気にして、これまで焼肉を食べられなかった人がいるでしょう。
しかしこの方法を使えば好きなだけ焼肉を食べられますし、ホットプレートも汚れません。
ダイエット中の人も、アルミホイルを使って焼肉をしましょう。


TOPへ戻る